配信教材

MATERIALS

JAFトレで配信する交通教材

ケーススタディトレーニング

01

スライド講座(毎月3講座配信:1講座あたりの受講時間15~20分)

ある交通シーンを想定して、ヒヤリハットや交通事故の原因と対策を考えます。慣れや経験によって当たり前と思い込んでいることを掘り下げ、安全な運転行動を論理的に解説、実際に反映できる内容を提供します。動画や写真で分かりやすく解説したスライドを、パラパラめくりながら学習できます。

簡易トレーニング

02

タッチで危険予測(毎月1本配信:受講時間5~8分)

実際の路上でしばしば目にする交通シーン。あなたはそのとき、なにに注意しますか? 最も注意すべきポイントを探し当てると、動画で結果が分かる危険予測トレーニングです。その他の注意点も合わせて解説し、多角的な視点でそのシーンの交通安全を考えます。

ワンクリックKYT

03

◯✖︎テスト(毎月3セット配信:1セットあたりの受講時間5~8分)

道路交通法をはじめとする自動車・道路関連法令の問題について、〇×形式で解答していきます。問題を解き進みながら曖昧だったルールが再確認できるため、正しい知識に基づいて行動できるようになることが期待できます。隙間時間などで手軽に学習できる教材です。

交通法規○×テスト

04

ドラレコ動画(毎週2本配信:動画1本あたり、およそ30~60秒尺)

当社に寄せられたドライブレコーダー映像から、交通安全教育に役立つ動画をセレクション。動画の中のヒヤリハットが発生した背景を考えることで、安全運転意識の向上に役立てます。

1年間で学習するスライド講座

JAFトレのスライド講座は8章から構成されています。この中から毎月3講座を配信し、1年間で36講座を学習します。

企業ドライバーとしての心構え

企業ドライバーとしての心構え

  • 交通事故や違反を起こさない
  • 何気ない違反が事故を招く
  • あなたの免許で運転できますか
  • 徹底した道交法厳守
安全運転と身体

安全運転と身体

  • 時間の余裕は心の余裕
  • 交通事故はなぜ起きる
  • 交通事故のリスクを遠ざける運転とは
安全運転と知識

安全運転と知識

  • 死角に潜む危険
  • どっちが優先
  • 真夏の車内温度上昇
アクセルを踏む前に

アクセルを
踏む前に

  • 自分でできる日常点検
  • タイヤのパンクは気づきにくい
  • 定期的な日常点検
  • 出発前の安全確認
  • シートベルトは命綱
  • 適切な運転姿勢で
道路環境に応じた運転と知識

道路環境に応じた運転と知識

  • 右折の安全確認
  • 左折の安全確認
  • 見通しの悪い交差点の通過方法
  • 高速道路のSA・PAは楽しいこといっぱい
周辺環境に応じた運転と知識

周辺環境に応じた運転と知識

  • 死角に注意
  • どっちが先に行く
  • バック出庫に潜む危険
  • 駐車時は一時停止と確認
  • 出庫時のありがとうに潜む危険
  • JAFが考える安全な車庫入れの方法
  • 駐車場での安全確保は無理をしないことから
時間・天候に応じた運転と知識

時間・天候に応じた運転と知識

  • 薄暮を安全に運転するには
  • 夜間は見えない止まれない
  • 車の冬季の準備
  • ブラックアイスバーンとは
  • 雨の多い梅雨の時期
エマージェンシーテクニック

エマージェンシーテクニック

  • 事故を起こしたらどうする?
  • JAFロードサービス実績から考えるトラブル防止策とは
  • 豪雪時に立ち往生
  • 高速道路でのトラブル対処方法